2/4放送のエテルナストーリーは

2019年1月30日

昨日、「エテルナストーリー」の収録で、ヒカリオスタジオにお邪魔致しました。
今年は雪が少なく疲労感の少ない毎日を過ごして来ましたが、この日の朝の雪には参りました😵
湿った雪を寄せては寄せ、疲労感を隠せずにスタジオへ😩
あれ根田さん!!そのマスクは!!まさかインフル?
と、心配しましたが、先日の新年会で喉を痛めたそうで😷

そう言えば、新年会頑張ってたもんね
福原局長さんから特別手当貰ってください💴

💁🏻‍♂️では今回のテーマは「ご葬儀の意味とは」
です

実は、一年の中でもお亡くなりになる方が多いのが今の季節です☃️

いざ葬儀ともなれば、人寄せの為の片付けやご接待の準備、更には雪よせなどの他の季節には無い労力が必要となる事から、この季節の葬儀は何かと大変です💦

そして、葬儀自体が地域に根付いた風習による宗教儀礼で行われている事から、何かを省いて負担を無くすということが現実的に難しく、一昔前であれば、生活互助風紀の中で色々な方々のお手伝いをいただきながら負担を分散出来た葬儀も、今の時代では、生活環境の変化により、ご近所の方々やご親戚でさえ声をかけにくい状況にもあるので、ご家族のご負担は更に増えると考えられ、結果として大切な方とゆっくり向き合える時間が少なく、思い通りのお別れが出来てない状況にあると思われます😢

話は変わりますが、近年葬祭ホールでのご葬儀が増えました

当社でも、ご用命のお客様の半数以上が、虹のホール「だいせん」「エテルナ」をご利用されております

💁‍♀️理由としては、葬祭ホールには人寄せの機能が常時備わっており又、ご会葬者並びに宗教者のご接待も基本的には施設側のサービス対応であることから、葬儀に関わる負担が軽減し「落ち着いてお別れが出来る空間」として利便の高さが認知されてきたことと言えます

今回はご葬儀に関わるご負担を紐解き、そして人生最後のセレモニーが「送る人、送られる人にとってより良い時の流れである為に」についてお話をまとめさせていただきました🙇‍♂️

詳細は2月4日(月)夕方5時44分から放送の「エテルナストーリー」にて